EV(電気自動車) 日本カーソリューションズ(NCS)

EV(電気自動車)

NCSがお届けするEV(電気自動車)のご提案

現在、ESG(環境・社会・ガバナンス)に対する取組みが、その企業の評価として注目されています。 ESGに優れた企業はステークホルダーを意識し、企業価値向上への経営戦略として積極的にESG対応を図っています。 EVの導入は、そのような企業において注目される有効な手段です。また、近年は自然災害等の緊急事態に遭遇した場合において、いち早く復旧し、事業の継続性を担保するためのBCP対策の一環としてのEVの活用にも期待が集まっています。

 

平時におけるEVの有効性

 

 

非常時におけるEVの有効性

EV(電気自動車)のメンテナンスは動力源のエンジンをモーターに置き換えた事により、点検項目等が従来の車両とは異なるため専門のトレーニングを受けノウハウを習得したメカニックが担当します。また専用ツールやテスターが必要となりますので、NCSが指定した整備工事でのメンテナンスが必須です。

 

※お問い合わせに係わる個人情報の取り扱いについて